ヒマラヤの遠望 Bridges for Nepal のロゴマーク 子供の写真
もう少しだけ手を伸ばしてください。そこにあなたの子どもがいます。



SLC(中等教育修了資格試験)とNHA卒業生の合格状況

SLC(中等教育修了資格試験)とネパール全国での状況NHA卒業生の合格状況


SLC(中等教育修了資格試験)とネパール全国での状況

   SLC(中等教育修了資格試験)について

 ネパールの初等中等教育制度は、小学5年、中学3年、高校2年の5−3−2の10年間で行われ、日本のような義務教育制度は無い。ネパールの10学年修了生は、日本の高等学校教育修了(学齢的には日本の高校1年)に相当し、ネパール全国の学校は10学年を修了するとSLC(School Leaving Certification:中等教育修了資格)試験の受験資格が与えられる。
このSLC試験は、全国一斉に統一問題で実施され高校卒業認定試験と大学(カレッジ)入学試験を兼ねている。SLC試験は、貧しく、施設・設備、教員等、教育諸条件が不十分な地方の生徒にとっては、狭き門と言われている。
SLCは7科目(2009年4月6に行われたSLCは8科目となっていた)で行われ、最低合格ラインは1科目32点以上で、全ての科目で合格ライン以上の得点であれば、高校卒業が認定されるが、SLCの合格者には、ディビジョン(Division)と呼ばれる7科目(2009年以降は8科目)の平均正答率で評価されるランクがあり、評価とその基準は、上位からS:80%以上,A:60%以上,B:45%以上,C:32%以上,(或いは、Distinction,First,Second,Third)の4ランクに区分されている。 得点が上位の者から希望の大学(カレッジ)学部、学科に優先的に入れる。全国的に多くの子供たちにとってSLC試験は「鉄の門」とも呼ばれ Pass する事そのものが難しいとされている。 それは、公立小学5年までは、無料で授業は受けられるが、貧困のゆえに中学、高校の学校そのものが少なく、教員も少なく、十分な教育を受ける機会が極めて少ないと言う現状に因る。

   ネパール全国でのSLC(中等教育修了資格試験)結果の状況

次の表はネパール全体の2007〜2011年の5年間の年度別SLC試験の合格率の推移を示す。合格率は、ほぼ50%前後〜60%前後の間で推移している。


 2011年度のネパール全体のSLC受験者総数と合格者数および評価ランク別合格者とその合格率を次表に示す。


SLC合格者には、カレッジ(学齢的には日本の高2、高3に相当)、更に続いて大学(学部、大学院)への高等教育 進学の道が開かれている。
カレッジは、大学の前段階として専門コースに分かれ、SLC試験結果の上位から、科 学、工学、数学、英語、ビジネス(コンピュータ、ホテルマネジメント、社会科学)など多彩なコースがある。SLC試験結 果と面接でカレッジ入学となる。科学、工学コースは特等級、数学、英語コースは1等級以上の成績でないと入学でき ない。
大学は、SLC試験とカレッジでの成績で決まる。大学 の人気の学部は医学部、工学部で、医学部は科学コースの 卒業生のみ、即ちその前段階の条件として、SLC試験に特等級で合格者のみが受験でき、相当の好成績が要求される。
ネパール全国の受験者と合格率は、表に示すように公立と私立とで は大きく異なる。

SLC不合格者は、次年度に再受験が認めら れているが、諦めてしまう生徒がかなりいる。
SLC不合格者 は高校卒業証明書は、発行されるが、企業への就職や大学等高等教育への進学にはSLC合格が必須条件である。

   NHA(BFN支援校:ニューホライズンアカデミー)のSLC(中等教育修了資格試験)結果の状況


 NHAでは、2009年度に第一回卒業生を送り出した。第一回卒業生(2009年度)から第三回卒業生(2011年度)まで、SLC試験には、表に示すように、全員優秀な成績で合格し、卒業生全員はカレッジに進学している。

NHA卒業生のSLC試験合格状況

第一回卒業生(一期生)2009年度第二回卒業生(二期生)2010年度
第三回卒業生(三期生)2011年度


  第一回NHA卒業生(一期生)2009年度のSLC試験合格状況

 2009年4月6日に行われたSLC試験 第一回NHA卒業生(一期生)は全員優秀な成績で合格した。下の表はNHA卒業生のSLC試験の成績一覧表である。
卒業生22人のうちDistinction Division(優秀賞)8名、First Division(一等賞)14名という傑出した成果を得て素晴らしい社会的賞賛を勝ち取った。

 試験科目名は Eng:英語 Nep:ネパール語 Math:数学 Sic:科学 S/S:社会 EHP:体育 OptM:選択数学(数学U) Acc:経理


  NHAの優秀なSLC試験合格結果に対して、NHAは所管省庁から表彰の栄誉を受けた

下の写真はNHの優秀なSLC試験合格結果に対して所管省庁からNHAに贈られた表彰状である。
(2065はネパールで公式に使われているネパール歴による歴年表示)


 SLC優秀合格 広報

  第二回NHA卒業生(二期生)のSLC試験合格状況

 2010年4月に行われたSLC試験に 第二回NHA卒業生(二期生)は全員優秀な成績で合格した。
卒業生26人のうちDistinction Division(優秀賞)7名、First Division(一等賞)19名という傑出した成果を得て素晴らしい社会的賞賛を勝ち取った。

下の横断幕はNHAのSLC試験結果の優秀な成績と卒業生を讃えるために、町の各所に啓示された。


  NHAの優秀なSLC試験合格結果に対して、NHAは昨年度に引き続き、ネパール政府から表彰の栄誉を受けた

下の写真はNHの優秀なSLC試験合格結果に対してネパール政府からNHAに贈られた顕彰楯である。
(2066はネパールで公式に使われているネパール歴による歴年表示)


SLC試験の合格者(全員)に対して、努力と栄誉を称え奨学金が贈呈された。

下の7名は特に優秀なDiastinction Division(優秀賞)の合格者である。


  第三回NHA卒業生(三期生)のSLC試験合格状況

 2011年4月に行われたSLC試験に 第三回NHA卒業生(三期生)は全員優秀な成績で合格した。
卒業生32人のうちDistinction Division(優秀賞)9名、First Division(一等賞)23名という傑出した成果を得て素晴らしい社会的賞賛を勝ち取った。

 試験科目名は Eng:英語 Nep:ネパール語 Math:数学 Sic:科学 S/S:社会 EHP:体育 OptM:選択数学(数学U) Acc:経理

Copyright 2008-2010 Bridges For Nepal All rights reserved.